ペットにお洋服・・・・邪道?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

わんちゃん、ねこちゃんにお洋服は、邪道・・・・だと思われますか?ashiato02.gif

私も、以前はそんな風に思ったこともあります。

でも、必要な子もいる・・・・このお仕事にたずさわるようになって、そう考えるようになりました。

平熱が低めの子、甲状腺疾患で除脈・低体温に陥りやすい子、

皮膚が弱く、ドライスキン傾向にある子、ストレスから全身を激しく掻いたり、噛んだりして傷を作ってしまう子、・・・etc.etc.・・・・・。

しかも、最近の室内飼育のペットたちは、寒がりさんが多いようにも思います。

この時期、お部屋も乾燥しやすく、夏場とちがうタイプの皮膚疾患も多くみられます。

また、室内犬では、真夏の時期の洋服だって必要なこともあるんですよ。ashiato02.gif

私たちは、暑いからといって冷房の設定温度を、どんどん下げてしまう傾向にありますが、足元が冷えすぎて、‘クーラー病‘ に悩まされることも多いと思います。

この子たちは、まさしく冷気が下にさがってしまう私たちの足元で暮らしているのです。

夏場は、皮膚が蒸れるような素材の洋服はお薦めできませんが、コットンなどで薄い素材のタンクトップなどはいいと思います。

本日、駿田ももちゃんと、あずきちゃんが来院くださいました。hiyoko.gif

お母さんは、いつも四季折々に、この子たちに見合った洋服を着せてあげています。

DSC_0010駿田もも&あんず

ももちゃんは皮膚が弱く、あずきちゃんはよくおなかをこわします(+_+)。

☆ ふたりとも、洋服は必須アイテム ☆

DSC_0011駿田もも

今日は、なんと・・・・お母さんの手作り!

(^_-)-☆

ももちゃん、ホントにお似合いです!

しかも、あずきちゃんとおそろい!ペア・ルック・・です。(^_-)-☆

お母さんの深~い愛情をヒシヒシと感じますし、なんといっても、ふたりとも全然嫌がっていません。

あずきちゃん、嫌そうにうつむいているのは・・・病院が苦手だからkao-a09.gif

ももちゃん、ちょっと、ドヤ顔???・・・・えへへ(*^。^*)

DSC_0009駿田もも2

maiku.gif・・・犬は悦び、庭かけまわり、・・猫はこたつで丸くなる・・・なんて、ホントかなあ??

確かに、うちのちっぷ&ぴっぴも、お散歩、お出かけ・・・だ~いすき!

外に出ると、超ハイテンションになって転がりまわります。\(^o^)/

でも、家の中では、日当たりのいい縁側の特等席を奪い合うし、

すぐに毛布の中に潜り込むし、・・・・(>_<)

はっきり言って、寒がりです。

服を脱がせてブラッシングを済ませると、ふたりとも早く着たがります。

きかん坊・・・のぴっぴでさえ、ちゃ~んと頭から被ろうとします。

エゴや、自己満足のために、ブランド物や、デコデコに着飾ろうとは決して思いませんが、この子たちの中にも、洋服が必要な子がいるのだということを理解して、冷やかな目で見ないで下さいね。m(__)m

 

コメントは受け付けていません。