日別アーカイブ: 2013年7月18日

ご報告と御礼・・・・・

hare.gifhana-ani01.gifhare.gif 毎日毎日、暑い日が続きますが、飼い主さんも大切なペットたちもバテテいませんか? icon_redface.gif

本日は、このページをお借りして、当院にご来院の患者さま、ご家族の皆様にご報告と御礼を申し上げたいと思います。

当院には、いくつかの団体の募金箱を設置させていただいております。

ひとつは、開院当初よりお世話させていただいております(社)日本ライトハウスさま。視覚障害者の方々への情報提供・リハビリテーションの支援や盲導犬の育成を行っている団体です。

ひとつは、(特定非営利活動法人)兵庫介助犬協会さま。介助犬の育成・普及・啓発につとめて活動されている団体です。

ひとつは、WWFJ:(財)世界自然保護基金ジャパンさま。自然環境、野生動植物の保護につとめて活動されている団体です。

 

先日、それぞれの募金箱を回収、送金させていただきました。

そして、本日、上記の日本ライトハウスさまより、ご寄付のお礼状とともに、当院の募金箱設置以来の募金総額が100万円を超えたとのことで、あらためて、感謝状と記念の盲導犬の置物をとどけてくださいました。

IMG_20130718_100342ライトハウス感謝状IMG_20130718_104156ライトハウス像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お礼状、感謝状ともに、当院の患者さま・ご家族の皆々様あてになっております。

これもひとえに、ご支援いただきました飼い主のみなさまの温かいお心遣いの結晶です。

ご自身の大切なご家族である、愛犬・愛猫がご病気などで苦しまれ、検査・治療に費用がかさみます中、「ほんの少しの気持ですが・・・」とお釣りを募金箱に投入して下さった方々。

治療の甲斐なく、看取られたのちに、「あの子の供養だと思って・・・また、生まれ変わってきてほしいから・・・」と、わざわざ足を運んで下さり、ご寄付下さった方々。

本当に、本当にありがとうございました。

この20年近い間には、いろいろな事件もありました。

平成7年(1995年)1月17日:阪神・淡路大震災。

そして、平成23年(2011年)3月11日:東日本大震災。

この年の9月3日~4日の台風12号は、当県にも甚大な被害をもたらしました。地元、日高川町の水害被害も大変なもので、未だ完全復興とは言い難い状況であります。

ですが、その時々のニーズに反応してくださり、「緊急に義援金の支援をしたいので窓口になって・・・・・」と言って下さった飼い主様の一言で臨時に義援金の募金箱も設置させていただきました。

その時は、「盲導犬さん、介助犬さん・・・ごめんなさい。」といって、災害義援金の募金箱の方ににお金をいれてくださったお子さんもいらっしゃいました。

本当に、本当に、みなさまの温かいお心に感謝いたします。

その時々に、お世話になりましたみなさま、おひとりおひとりにお礼を申し上げたい気持でいっぱいです。

これからも、こういう形で『生命』にかかわる仕事をさせていただきますかぎり、私どもも微力ながらお手伝いをさせていただきたいと思います。

本当に、あたたかいご支援、ありがとうございましたm(__)m。