月別アーカイブ: 2013年12月

m(__)m 年末年始の休診についてお知らせ m(__)m

今年は暦の関係で、12月30日(月)の午前中まで診療いたします。
12月30日(月)午後~1月3日(金)まで休診となります。
1月4日(土)からは、平常どおり、午前・午後も診療いたします。

通院中の方のお薬・特別療法食などは、休診期間中の対応も困難になりますので、
お忘れなく年内にお申し付け下さい。

いよいよ、師走・・・(・.・;)

クリスマス・ツリー今年も、あっという間に、カウント・ダウンが始まりました(>_<)。

 

街のいたる所でクリスマスのイルミネーションや、音楽がにぎわい始めていますね。

当院のBGM(有線チャンネル)でも、クリスマス・ソングがよく聴かれるようになりました。

こういう音楽が流れ始めますと、

どうも落ち着かない・・・といいますか、

せわしない気分にさせられてしまいますね。

 

・・・とは、言いつつも、当院でもさっそくクリスマス・ツリーの飾り付けをしました。

開院以来、20数回、この時期にいつも当院のカウンターに姿を現してくれるツリーです。

ちょっぴりくたびれてきましたが、コットンで作った綿帽子のような雪(もどき)は、なんと!!・・・当時のまんま、真っ白です(^^)v。

 

kira02.gifyuki.gifkira01.gif

今年は、本当に気候不順といいますか・・・、秋が短かった・・・(>_<)。

いつまでも、厳しい残暑が続くなか・・・あっという間に、真冬の寒さがおしよせてきましたねェ。

日中はポカポカ陽気をとおり越して、ちょっと動くと汗ばむくらいのお天気に見舞われたりしています。

そして、そんな日でも、夜はしっかり冷え込みます(+_+)。

 

私たちも、なかなか体調管理が難しい今日この頃ですが、ペットたちにとりましても同じ状況です。

夏の猛暑を何とか乗りきってくれた年老いたワンちゃん、ネコちゃんたちも、

このところ、体調を崩されて来院されています。

特に、持病をお持ちの子は、常日頃からの体調管理は治療以上に重要になってきます。

 

心臓病をお持ちのペットにとりましては、特に急激な温度の変化や、乾燥した空気には注意をしてあげたいですね。咳などの症状が目立ち始めましたら、お早いうちに受診してくださいね。

 

また、何度もお知らせいたしましたが、ネコちゃんの尿路結石や、鼻気管炎などは、

ここしばらくの間に、再発例が多発しております(-_-;)。

特別療法食や投薬管理は、続けていらっしゃいますか?

油断大敵 !! ・・・・・ですョ。

 

また、小鳥やハムスターなどの小動物を飼育されていらっしゃる方も、温度と湿度管理には特に注意を向けてあげて下さいね(^^)v。

当院でも、加湿器がフルに稼働中です。

クリスマス・ツリーところで・・・、こ~んなちりめん生地で作られた手作りのクリスマス・ツリーはいかがですか?

も、もちろん・・・、私の手作りではありませんが・・・(>_<)。

ほっこり・・・しますねぇ~~

ツリーの隣のネコちゃんの笑顔にも、ほっこり・・・ (^.^)/

 

このネコちゃん、

ちっぷ & ぴっぴの争奪戦の被害に遭っていましたが、無事に救出して、今はカウンターの上に避難中。

 

何はともあれ・・・、今年もあと4週間!

飼い主さんも、大切な家族の一員であるペットのみなさんも、お元気で乗り切りましょうね(^.^)/~~~