月別アーカイブ: 2015年6月

m(__)m 7月の臨時休診について m(__)m

 

今年の梅雨は、雨も少なくて、気温もやや低めですね。

そのおかげか、今年はこの時期に珍しく皮膚疾患の患者さまが例年より少ないように思います。

 

その代わりに(?)、ネコちゃんの鼻気管炎の悪化・慢性化が多く見うけられます。

 

また、寒~い真冬の時期だけでなく、これからの夏にむけて要注意なのが、尿路結石!!

先日も、膀胱結石由来の尿路完全閉塞による重症のネコちゃんが来院されました(>_<)。

この子は、治療食を主食にし、管理されていた子ですが、

お引っ越しなどの環境の変化や、ストレスなどによっておトイレを我慢したりすることが発症の引き金になったようです。

 

また、夏場は思っているよりも水分の摂取量が少なかったり、熱中症などで脱水状態に陥りますと、・・・・・おしっこのPHがアルカリ性に傾いたり、結晶が生成されたり・・・で、閉塞に至ることもあります。

「治療食を食べているから・・・」

「投薬治療中だから・・・」

と油断しないで、排泄の状況をよく把握してあげてくださいね(^^)v。

 

さて、いつもご迷惑をおかけいたしますが、

 

7月7日(火) ・・・   休診とさせていただきます。

 

継続治療中のかたのお薬や、治療食などはスタッフが対応させていただきます。

また、気にかかる症状などにつきましても、スタッフにお電話でご相談ください。

帰院時刻により、診療が可能な場合もございます。

 

どっちがどちだか、わかりますかぁ?

この熱帯夜に、なにもこんなにくっつかなくっても・・・・です(+o+)。

 

カメラ目線なのが・・・ちっぷ姉ちゃんです。