ワクチン(犬・猫・フェレット)

ワクチンのおかげで、沢山の命を助ける事が出来るようになりました。
しかし、もちろん、ワクチンで防げない病気もたくさんあります。
だからこそ、ワクチンがあるものだけでも防いであげることが、動物への愛情のプレゼントだと思います。
しかし、残念ながらワクチンは100%予防できるわけではありません。免疫不全といって免疫を作れない動物もいますし、侵入したウイルスの量と、その動物がもつ免疫力によって、症状がでるかどうかが決まるからです。
しかし、ワクチンを接種した場合は、もし発症しても症状は軽くなる可能性が高いのです。是非、犬・猫・フェレットを飼われている方はワクチン接種をしてあげてください。

子犬、子猫ちゃん達の初回ワクチン接種は、接種後のアレルギー反応などに速やかに対応させていただけるように出来る限り、午前中に実施させて頂きます。
また、内部寄生虫などが存在しますと、ワクチンの効果が減衰する恐れがあります。
ワクチン接種前の糞便検査はサービスの一環として、実施させて頂きますので、便をご持参下さいますようお願い致します。

【犬】
・ 6種混合ワクチン
・ 9種混合ワクチン
・パルボワクチン
・狂犬病ワクチン
など

【猫】
・3種混合ワクチン
・4種混合ワクチン
・7種混合ワクチン
・エイズワクチン
など

【フェレット】
・システンパーワクチン



など

ワクチン(犬・猫・フェレット)
予防注射後の諸注意
  • 予防注射後3日間は、激しい運動や入浴を避けて下さい。
  • 予防注射後からペットに追加接種しなければ、充分な免疫力がつきません。
    必ず追加接種を受けさせてあげて下さい。
  • 追加接種後2週間を過ぎるまでは、免疫が充分出来ていませんので、
    絶対に他の動物が集まる場所へ散歩に連れ出したり、他の動物と接触させないで下さい。
    感染する恐れがあります。
  • 神経質なイヌやネコは、接種当日痛みを訴えたり、元気がなくなったりすることがあります。そのような場合は安静にさせ、当院にご連絡下さい。
  • アレルギー体質のイヌやネコは発熱、嘔吐、下痢、唇やマブタにむくみやかゆみが認められたり、痙攣やショックを起こすことがあります。すぐに当院にご連絡下さい。
  • 初めてのワクチン接種の子は、上記の4、5に示す事態にも十分対応させていただけるよう、
    なるべく午前中にご来院下さい。
狂犬病

病気にかかってしまった動物に噛まれることにより感染し、死亡率はほぼ100%の病気です。狂犬病は、人畜共通伝染病(人も動物も同じく感染する病気)の中で最も恐ろしく、悲惨なものといわれています。
昭和32年以後、日本での発生症例はありませんが、他の国々では今なお多くの発生があります。

また、いろいろな動物が輸入されている昨今、油断は出来ないのです。
犬を飼う場合には飼い犬を狂犬病から守ると同時に、社会に対する責務として「狂犬病予防法」に基づく、飼い犬の登録と狂犬病予防注射の接種が義務づけられています。

予防注射は体調のチェックをしてから接種となります。
また、その時に病気や他の予防のご相談もお気軽にお話下さい。

狂犬病

フィラリア予防(犬・猫・フェレット)

フィラリア症はワンちゃんだけの病気ではありません。
フィラリア症とは、犬糸状虫の心臓・血管への寄生により起こる心臓、肝臓、腎臓、全血管系に及ぼす重大な傷害であります。
高層マンションや完全に室内飼育の動物でも、「蚊」がいればフィラリア症にかかるには充分な理由になります。
ワンちゃん・ネコちゃん・フェレットには、予防される事を強くお勧めしています。

【フィラリア検査】
フィラリア症を予防する前に、感染していないかどうかの検査が必要です。

【予防時期】
当院では、その年の気候にもよりますが、
4~5月から12月頃までの予防をお勧めしています。

フィラリア予防(犬・猫・フェレット)

ノミ・マダニ(犬・猫・フェレット・ウサギ)

【ノミによる被害】
動物にノミが寄生すると、体中が痒いので激しく掻きだします。
これは動物にとってかなりのストレスになります。
また、ノミアレルギー性皮膚炎やサナダムシの感染も問題になります。
小さい子だと、たくさんのノミに吸血されて貧血を起こす場合もあります。
そして、ノミは人間も一時的に咬まれます。

【マダニによる被害】
痒みや皮膚炎、たくさんのマダニに寄生され大量の血を吸血されれば貧血も起こします。その他にも、犬バベシア症・ライム病 … など色々な病気を媒介します。

【 ノミの定期的な予防 】
1回、ノミを駆除してしまえばもう安心!」と思っていませんか?
ペットにノミがいなくなっても、卵や幼虫が潜んでいることも…。
ノミのライフサイクルが、循環するには室温が、13℃もあれば充分!
ノミにとって、日本の家は、一年中天国のような居心地なのです。

フィラリア予防(犬・猫・フェレット)

病気やケガ・予防は、一次診療動物病院であるべる・らんど動物病院へ!