電話などでよく問い合わせのある内容を掲載しています。
まずは、ご覧ください。 分からない事がありましたら、お気軽にご相談下さい。
Q1. 病院はどこにありますか?

国道42号線沿い、国立和歌山工専前に当院はあります。
また、バスでお越しになられる方は、学園前バス停で下車して下さい。バスを降りると直ぐ近くに当院があります。

Q2. 駐車場はありますか?

はい、ございます。
8台の車を駐車する事が出来ます。
場所が分からない場合は、お近くまで来た時にご連絡頂ければご案内致します。
駐車場はご自由にお使い下さい。

Q3. 診察時間や休診日はいつですか?

診療時間は、午前 9:00~11:30、正午 12:00~15:30(※予約診療・外科)、午後 15:30~18:30です。休診日は、日・祝日・毎週木曜日の12時以降です。
※一般の診療時間は、予約診療制ではありませんが、来院前にお電話頂ければスムーズな対応が可能です。
また、スタッフの交代制勤務により午前8時半より午後6時半まで病院の玄関は開放されております。
電話対応・お薬・フードなどの対応が可能になりました。
お昼の時間帯も、外科・予約診療等の予定がない時は、急患の対応も可能となります。

Q4. どのように連れて行ったらいいですか?

なんにもつながずに抱っこしてくると、普段大人しい子でも、何かの拍子にびっくりして逃げてしまうことがあります。
抱っこしてくるのは、やめて下さい。
ワンちゃんは首輪胴輪にリードをつなぐか、ケージに入れて連れてきてください。
ネコちゃんは大人しい子ならケージで、そうでない子は洗濯ネットに入れて連れてきてください。
ダンボール箱は開けるとき逃げ出す恐れがあり危険です。
小鳥・ハムスターなどの小動物は、可能であれば、普段飼育しているケースでご来院いただいた方がいいと思います。

Q5. (ハムスター、ウサギ、鳥類、爬虫類)の診察は出来ますか?

診察・治療可能な動物の種類は、犬、猫、小鳥、ウサギ、ハムスター、フェレット、マウス等です。爬虫類は診療対象外となっております。
出来るだけ診療できるようしておりますが、種類によってはお断りする場合がございます。

Q6. 予約診療はできますか?

はい、出来ます。 診療の際は、出来るだけ事前にご予約の上、お越し下さい。
ご予約なしで来院された場合は、ご予約の方を先に優先致しますので、しばらくお待ち頂くことになります。

Q7. 時間外診療や夜間救急診療はしていますか?

基本的には、診療致しておりません。ネオベッツ ERセンターをご紹介いたしております。
但し、急患の場合等は、留守番電話にて対応させていただきます。
メッセージにお名前、診察券番号および電話番号を入れて下さい。
診療可能な場合のみ折り返しお電話いたします。
連絡がない場合は、診療出来ない状態ですので、ご理解下さい。

Q8. 往診してもらえますか?

往診先では治療が限定され緊急対応が困難なため、申し訳ありませんが原則として往診をお断りする事があります。
特に初診の方は、院内での各種検査が必要な場合が多い為、是非ご来院をお願いします。
来院可能な時に、ご来院下さい。

Q9. ペットホテルとして利用できますか?

伝染性疾患の動物が入院している場合がありますので、院内感染防止の観点から、健康な動物のお預かりは一切お断りしております、誠に申し訳ございませんがご理解下さい。
また手術後や絶対安静の動物が入院している場合も、院内を静かに保たなければなりません。
大変申し訳ございませんが、ペットホテルとしてのご利用は致しておりません。

Q10. クレジットカードは使えますか?

申し訳ありません。クレジットカードはご利用できません。
現金にてお支払い下さい。

病気やケガ・予防は、一次診療動物病院であるべる・らんど動物病院へ!